· 

完了検査

昨年9月より建設を進めて来た3世代の家。

本日今月末に開かれるオープンハウスを目前に工事の完成検査が行われました。

今回検査を依頼したのは指定確認検査機関の株式会社住宅性能評価センター。今回の住まいは建築確認許可と長期優良住宅の認定もこちらで申請を行いました。

検査員の方が現場に到着し挨拶を交わすと早速外部周りからの検査ということで浄化槽の型番や形式を確認。現場監督も立会い検査部分もスムーズに確認が行われました。

外部検査を終わり続いて内部の検査。

主に見るところは間取りの整合と建築基準法に定められているシックハウスによる換気扇の設置状況の他、住宅用火災報知器設置の作動状況の確認など。写真は下は天井に取付られた火災報知器の作動状況を確認しています。

現在はスマートフォンやタブレットといった電子での情報化が進んでいることもあり検査員の方も現場確認した検査内容をタブレットに記録し検査機関へと転送している様子でした。特に年度末等で検査の混み合う時には通信媒体が利用出来るとなれば便利なのかもしれないですね。

完成検査も無事に終わりあとは今月末のオープンハウスと引き渡しのみとなりました。

 

今月末のオープンハウスにどうぞお気軽に足をお運びください。

 

 

 

 

 

 建築士とやまの日常記

●とやまあきと個人ブログ

  「日日是好日NEW!



とやま建築デザイン室