N-house 引渡し

 

今年1月より着工して進めてきた「N-house」(石河内の家)。


本日一部の補修を残し引渡しました。

 

基本の設計からは丸一年3ヶ月。完成まで計画の見直しなど重ねてきたものがようやく

 

形となり完成を迎えました。

 

今回の住まいは里山の麓に立つ場にあり、周囲を豊かな山間に囲まれ自然や四季を感じ

 

とることのできる稀にない住まいです。この環境に居ながら暮らしを出来ることを想う

 

と羨ましさを覚えます。

 

この住宅を作りながら窓から見える鮮やかな緑の景色はなによりの贅沢と感じました。

 

またこの住まいの中心ともなる存在として取り入れたものが、火を見る暮らし。

 

住みながら揺らめく炎を眺める暮らしもまた究極の喜びだと感じました。

 

 

これから永きに渡りこの土地でのご家族の暮らしと営みを、描いた立場として遠くから

 

見届けられたらと完成を迎え想いました。

 

 

依頼を頂いたN様ご家族を始め、今回この住まいに現場で手を添えて頂いた関係業者の

 

皆様にこの場を借りて心から感謝いたします。

 

 

最後までご協力頂き誠にありがとうございました。

 

 

 

上写真3点は設計者スマートフォンでの撮影です。


竣工写真は改めて掲載致します。









 

 建築士とやまの日常記

●とやまあきと個人ブログ

  「日日是好日



とやま建築デザイン室