· 

上棟


里山の麓で建設を進めている「N-house」が曇り空の下で上棟を迎えました。


毎回設計者としてこの形が現れる姿を見るのは純粋な喜びと合わせて自分の産み出した


ものを初めて見るような小恥ずかしい想いもあります。


建物は無言で佇み何も語りはしないため静かに立ち上がった母体と向かい合います。


今回は敷地に段差があり建物もその段差の真ん中を跨がらせました。


そのため建物は2階建ての家ですが見る角度や方向によって平屋に見えたり地下がある


ように見えたりまた3階建てのようにも感じる姿です。




これから外部内部の施しを進めながらこの家のために知恵と力を注いで参ります。

 

 

関係者の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 建築士とやまの日常記

●とやまあきと個人ブログ

  「日日是好日



とやま建築デザイン室