現場始動


昨日の仕事初めに続き今年最初の現場も今日から始動しました。


本日始動となった現場は今年で築41年目を迎える木造の住宅。


工事は市町村が毎年実施を行う「木造住宅耐震改修事業」による


耐震改修工事となる現場です。


平成17年から始まった今回の事業も今年で10年目に入ること


になり、今回では8件目の改修工事となる住宅です。



約10年の間、耐震診断から始まり改修補強工事に至った棟数は


8件のみで診断した棟数(累積55軒)からするとまだまだ改修


棟数の少なさを感じさせます。



今回も同じ補強工事ではありますが、やはり一件一軒が骨組みの


掛け方や造りも異なり毎回その現場ごとに違いや発見が現れます。


その違いごとに補強部材の添え方や金物類の取り付けにも見極め


が必要となります。




工事の工期は本日より2月の末日まで。


工事に関わる皆様のご協力をどうぞ宜しくお願い致します。






 

 建築士とやまの日常記

●とやまあきと個人ブログ

  「日日是好日



とやま建築デザイン室