設計打合せ613

本日、進行中の家づくり計画を進めるお客様と打合せを行いました。

 

打合せの時はいつも近況などの雑談から始まります。

 

今日は田植えを最近された話しをお聞きし、この季節ならではの時節感じる

 

お話しでした。

 

 

今日最初の打合せは前回に引き続き、キッチン機器類を始めとする水回りの空間

 

部分から始めました。前回からお時間を頂いていましたので、20分の1の縮尺で

 

描いた計画案の提示と、パソコンで作成した3Dグラフィックによる内部空間の透

 

視図(立体図)を用いての打合せを進めました。

 

 

1/20の手描き図
1/20の手描き図
3D立体図
3D立体図

キッチンの打合せではカウンター周りの収納や素材の他、幅や奥行などスケール

 

をお客様と共に目盛を読みながら、大きさや距離などを確認して行きました。

 

このキッチンの打合せの後、次の打合せとして事前に用意した外壁に使用する壁

 

のサンプルを提示して打合せを行いました。

 

壁サンプル(現物)を見ながらの検討
壁サンプル(現物)を見ながらの検討

 

今回お客様へ提示したものは、通称サイディングと言われるセメント系のボード板

 

です。現在国内での住宅の半数以上で使われている壁材といっても過言ではない程

 

ポピュラーかつあらゆる面で機能性のある建築資材です。

 

今回その中からお客様の希望で取り寄せたものは、木材の質感を再現した木質系

 

のサイディングです。

 

サイディングを取り扱う数社から実際にいくつかのサンプルを取り寄せてみる

 

と、実に木材らしい質感で木目や色合いもそれぞれに違いがあって、ほんとに、

 

(本物)らしい、ものばかりでした。

 

 

今日はその中からお客様の意向に添ってひとつの板材を選んで頂きました。

 

 

この後次回浴室の打合せ予定を決め、今日の打合せを終えました。

 

今、次のステップへ向けて気持ちをリセット中です。

 

 

 

今日の打合せありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 建築士とやまの日常記

●とやまあきと個人ブログ

  「日日是好日



とやま建築デザイン室