設計打合せ

打合せ風景
打合せ風景

昨日は計画を進めている新築住宅についてお客様と打合せを行いました。

 

最初のご提案を差し上げてから2度目となった昨日の打合せでは、初回計画の

 

ご提案にお客様のご要望を追加した案を提示しました。

 

 

計画の提案はお客様との対話から計画を練り始め、ある一つの形に整えてから

 

ご提案を行なっていますが、今回も大まかな計画は変更とせず、部分的な変更

 

のみの要望を加えての打合せを行いました。

 

間取り図をもとに空間のつながりや、窓の意味や目的、位置関係について説明

 

を行いました。

 

 

その後コンピューターソフトを用いた3Dグラフィックモデルにて、構造の話

 

しと日陰のシュミレーションによる日当たりについての説明を行いました。

 

3Dモデルでの構造透視図
3Dモデルでの構造透視図
日陰シュミレーション
日陰シュミレーション

日陰シュミレーションではその土地の場所の季節と時間から影の動きを確認する

 

ことが出来るため、計画する建物への日当たりの様子を事前に知ることが出来、

 

建物の周囲では影が周辺にどのように影響を及ぼすかもわかります。

 

 

今回は四方が開けている土地に立つ計画ですので建物への日当たりは充分に得ら

 

れ、周辺へも日陰で問題となることのない計画です。

 

 

昨日この計画案で合意を頂いて、これから基本設計を進めて行くことになりました。

 

 

 

 

 建築士とやまの日常記

●とやまあきと個人ブログ

  「日日是好日



とやま建築デザイン室