改修設計

 

お正月の休みもすっかり明け、新年最初の仕事は改修計画の図面作成です。

 

図面作成は昨年末から進めているものですが、まもなく建設会社へ見積り

 

として依頼するための段階です。

 

今回は見積もりのための図面であるためきっちりとした詳細図は描かない

 

反面、3次元で作成した立体図(透視図)を活用して、断面や内観の意図を

 

伝える手法で進めています。

 

今回も改修規模が間取り変更を含む大きな計画であるため、構造から設備

 

まで確認することも多岐に至り、計画者としても一番念入りな作業となる

 

時期ですが、根気よく向かっています。

 

明日は住まい手様との打ち合わせの日。準備万全で望んで参ります。

 

 

 

 

 建築士とやまの日常記

●とやまあきと個人ブログ

  「日日是好日



とやま建築デザイン室