設計契約

 

2013年最後の月を迎えました。

 

毎年同じことを感じますが月日の流れはほんとに早いものです。

 

今年の今をお仕事を頂きながら元氣に働けていることに有り難みを感じます。

 

残りのひと月も職能を活かして自身の務めに精を重ねて参ります。

 

 

昨日は新たに一件の住宅リフォームの設計契約を住まい手様と結びました。

 

ここ最近国内での動向においてもリフォームへの関心やニーズが高まって

 

来ていることもあり、当室でも今年4件目にあたる設計契約になります。

 

リフォームと記しましたが具体的にお伝えすれば、今までの間取りを解体し、

 

新たな空間を創造する計画であるため、内容としてはリノベーションに近い

 

設計です。まだリノベーションという言葉に馴染みが持てないので、あえて

 

リフォームという言い回しで表しています。

 

間取りの変更に伴いキッチンも移動する計画のため、造作物の検討も加わり

 

ますが、そこもまた新たに変わるものへの楽しみの一つです。

 

これから新しい年を超えて来年3月まで具体的な設計を進めて参ります。

 

 

 

 

 建築士とやまの日常記

●とやまあきと個人ブログ

  「日日是好日



とやま建築デザイン室