リノベーション計画・続

 

デスクで進めています戸建住宅のリノベーション計画。

 

基本となるプランを作成し、その計画を基に3次元での空間がどのような

 

ものになるのかを見るために、立体図を作成しています。

 

ここで確かめていくものは、平面(2次元)で描かれた計画が立体の中で

 

どのような位置関係にあり、どのような見え方をするのかを観察します。

 

立体図の中では主に壁や窓の位置を見て行きますが、現在は日照まで再現

 

出来る機能を用いて、窓からのひかりの入り込みなども確認出来ます。

 

リノベーションの計画では、手を加える前と手を加えた後が大きく変わる

 

ことが多いため、コンピューターの中だけで見ていますと、計画している

 

ものが新築なのか改修なのかが時々ぼやっとしてきます。

 

改修は特に、現場が動いていかないと実感が湧き難いものでもあります。

 

引き続き、検討を重ねて参ります。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Lesli Cowgill (金曜日, 03 2月 2017 21:16)


    you're truly a good webmaster. The site loading pace is incredible. It kind of feels that you're doing any distinctive trick. Moreover, The contents are masterpiece. you've performed a great activity on this topic!

 

 建築士とやまの日常記

●とやまあきと個人ブログ

  「日日是好日



とやま建築デザイン室