· 

3Dパースソフト

 

これは3Dのソフトを使って、現在進めていますキッチンリフォームの計画を

 

上から俯瞰しているところです。

 

最近建築で扱える3Dパースソフトは様々な物が出揃い、また多様な機能も併せ

 

コンピュータソフトの技術も素晴らしいですね。

 

 

私が計画の際に使用している3Dソフトは、google社が開発提供されています

 

グーグルスケッチアップ8の3Dソフトです。

 

 

このソフトは文字通り、紙の上に絵を描いて行くような感覚でイメージする形

 

を描いて行きながら、立体化していくプログラムになっています。

 

立体化する作業も、描いたものを引っ張って伸ばしたり、切り目を入れて

 

凹ませたり、押し出したりと、模型を作成しているような感覚で立体にして

 

行きます。

 

また、このソフトの中で特徴的な機能の一つになっているのがスタイルという

 

表示機能です。

 

 

 

スタイルとはこの様(上写真)に、同じシーンのデータを、簡単に手描きで

 

スケッチした様な表現にして見ることが出来ます。もちろん印刷も出来ます。

 

 

建築の計画の場合、最初から確かなものがあるわけではなく、思考を重ね

 

ながら、徐々に徐々にイメージが浮かんでくることが多いので、私として

 

は、こちらでのトーンがイメージを重ねるのにしっくりきます。

 

 

今のところ、無償版を使用中ですが、一部の制限のみで特に不都合もない

 

ので、しばらくこのまま使用しながら使い方を覚えて行こうと考えてます。

 


 

 

 

 

 

 建築士とやまの日常記

●とやまあきと個人ブログ

  「日日是好日NEW!



とやま建築デザイン室