リフォームに向かって

 

本日、改修計画を進めてきたお客様のお住まいへ、リフォーム前のお引越し

 

の立会いに参加してきました。

 

 

お引越しはリフォーム計画が建物全体に及ぶために必要となったことですが、

 

私としても引越しの手伝いに参加したのは、自身の引越し以来のことでした。

 

今回引越しは専門の業者の方に依頼され行われました。

 

 

さすがに引越し専門の業者の方だけに、仕事は完璧です!

 

荷物の大小にかかわらず、箱詰めから梱包は無駄な動きが一切なく、しかも

 

早い作業で車へ荷物を運び積まれて行かれました。今回は数人のチーム編成

 

でしたが、持ち前のフットワークを惜しみなく発揮し、連携プレーも最後まで

 

スムーズ運ばれていました。やはり本職は違いますね。

 

手伝いに参加した私は極力プロの方の仕事の妨げにならないように、気持ちだ

 

けお手伝いした様なつもりとなりました。 f^^:

 

 

ご家族にとってはこれからリフォームが完了する数ヶ月間、別に用意された

 

仮住まいの場で肩身の狭い想いを与えてしまいますが、新しい暮らしの場の

 

ために、しばらくの間仲良く過ごしてほしいと願います。

 

 

家族が60年住まわれてきたお住まいは今日で大きな局面を迎えました。

 

昔ながらの造りによってたくさんの問題を抱えてきた住まい。。。

 

託された建築士によって、これから多くの手腕が施されて行きます。

 

 

着工はまもなく始まります!

 

 

 

 

 

 

 

 建築士とやまの日常記

●とやまあきと個人ブログ

  「日日是好日



とやま建築デザイン室