· 

仕事納め

今日は今年最後の仕事納めの日。

 

今日は特別な日ではないですが、正直な気持ちとして今日を迎えた

 

ことを、純粋に歓び、有難く感じています。

 

 

今年の春に有難く開業を果たし、個人としての独立で何の保証もなく

 

行く末はまったく予想も想像も持てなかったわけですが、こうして今

 

出来事を綴っていることに、感謝の念が湧いてきます。

 

 

ただ、事業は今道半ばの途中にありますことで、これから先のことも

 

決まったわけではないので、今に引き続き目の前にある務めをひとつ

 

ひとつ全うしながら、全体の発展繁栄に邁進していく所存であります。

 

 

今年を振返りますと、耐震診断の業務で多くのお客様からご依頼を頂き

 

住まいの診断を差し上げることが出来ました。

 

また診断から改修まで依頼を頂いたお客様には、耐震リフォーム工事

 

を行い、新しい基準での安全な住まいを造ることも出来ました。

 

そういう意味では、独立初年を振返り感慨深い一年と成りました。

 

これは私の存在だけでなく、信頼して頂いたお客様を始め、ご協力を

 

頂いた工事関係者の方々の努力あっての成果であります。

 

 

住まいや建築物は決してひとりでは築けないものだということを知り、

 

改めて人々の想いと信頼の上で成り立つものだという認識に至ります。

 

 

扱うことは建築物ですが、築いていくものは人と人との信頼や暮らし

 

そのものを造っているわけです。ハードでもありソフトでもあります。

 

 

今日はこの場を借りまして、今年に出会いご縁と信頼を頂いた皆様方に

 

心より感謝致します。

 

 

今年一年、誠にありがとうございました。

 

 

来年も日常での経験と研鑽を重ねながら、全ての人に喜ばれる住まい

 

づくりに務めて参ります。

 

 

来年もどうぞ、宜しくお願い致します。

 

 

よい新年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 建築士とやまの日常記

●とやまあきと個人ブログ

  「日日是好日



とやま建築デザイン室