工事見積りの説明

昨日は耐震リフォーム工事の依頼を頂いたお客様へ、

 

工事会社よりお預かりした 工事見積り書を提出し、

 

見積り内容をお伝えしました。

 

今回依頼を頂いたリフォーム工事は先日の日記にも

 

記しましたが、昭和55年に 建築されたご住宅です。

 

建築して今年で32年を迎えているわけですが、現在

 

お住まいには大きな問題があり、今回お施主である

 

ご主人の定年退職を期にリフォームを行うこととなりました。

 

工事会社から預かった見積りは、お客様の当初予算枠を

 

超えてしまい、 内容を部分的に見直すことで調整を行いました。

 

昨日その御見積もりを提出し、変更部分の説明を行った上で

 

ようやくご理解と合意に至りました。

 

私もようやくホッとさせて頂きました。^^

 

その後は終始和やかな談話を楽しませて頂いて事務室に戻りました。

 

 

工事着手予定は来月11月5日の日です。

 

工事まで残すところ、工事会社とお客様との契約のみ。

 

私も着手に向けて気持ちを整えて参ります。

 

 

お引き立て、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 建築士とやまの日常記

●とやまあきと個人ブログ

  「日日是好日



とやま建築デザイン室