耐震診断始まりました。

今年度(平成24年度)の木造住宅耐震診断業務が今月より始まりました。

 

私も町役場からの要請を受けて、本日今年度最初のお客様の住まいに出向き、

 

耐震診断の現地調査を行いました。

 

今日は朝から激しく雨が降る天候でしたが、調査を始める前に何とか雨も止み、

 

業務に支障なく進めて行くことが出来ました。

 

 

今日調査をさせて頂いたご住宅も、昭和54年建築とあり、築30年を超える住まい

 

でした。当初の基準では耐震の規定や性能は現在に比較すると低く設定されてい

 

ますが、今日調査したご住宅は建築当時の立派な棟梁が携わった造りとあり、

 

太い筋交い(9cm角)が数多く使用されていました。

 

壁の調査の他、小屋裏(天井裏)や床下にも入り、骨組みと共に基礎の状態を

 

見て周りました。7月ともあり、やはり調査で汗をたくさんと掻きました^^:.

 

適度に水分補給しながらでないと、堪えますね f^.^:

 

 

これから調査したものを、診断プログラムに入力して評価して参ります。

 

今日お世話頂いたS様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 建築士とやまの日常記

●とやまあきと個人ブログ

  「日日是好日



とやま建築デザイン室