事務所登録標識

5年毎の建築士事務所登録更新に伴い事務所登録の標識を新たに制作依頼しました。

 

建築士として士業を行う場合は、登録された事務所名、その開設者や事務所を

管理する建築士の氏名の他、事務所としての登録有効期限を公衆の見やすい場所

に掲げることが定められています。

 

今回は専門の制作会社に委託して制作して頂きました。

 

 

 

制作依頼先は大阪市のアドアチーブ株式会社様

 

通常は金属板でのものや白地のアクリル板などが多い中、透明のアクリル板での制作

が可能とのことで依頼に至りました。

 

標識は10ミリのアクリル板に登録情報が裏側にシートで表示されたもので

固定は四隅にステンレスのビスで化粧金具留めの仕上げ

文字はグレーの表示で控え目ですがこれで法令で求められてることは遵守されています

 

控え目なデザインですが、透明であることから壁面に対面する庭の景色が映し出され

窓の外を見ているような奥行きを感じられる標識となりました。

 

事務所への打ち合わせやご相談の際はこの標識でお待ちしております。

 

 

どうぞよろしくお願い致します

 

 

 

 

 

 建築士とやまの日常記

●とやまあきと個人ブログ

  「日日是好日



とやま建築デザイン室