工事監理

工事監理 · 07日 12月 2017
3世代の家は現在シートで覆われ内部断熱工事を進めています。 今回採用した断熱材は前回増築工事でも紹介したセルロースファイバー断熱材。 上の写真がセルロースファイバーです。 素材は古紙などを繊維状に施して造られ施工前は綿のような状態となっています。 セルロースのもとは天然の木質繊維であるため防熱処理と撥水処理が施されています。...
工事監理 · 28日 11月 2017
新築で施工中の3世代の家の現場。 11月下旬に差し掛かり内部外部にて各種工事をそれぞれ順調に進めています。 2階に予定となるバルコニー部分の防水工事。 木下地で必要となる水勾配を施し下地合板と防火板を重ねここからは防水工事の仕事。 壁際の立ち上がりまでが防水工事の範囲として施工します。
工事監理 · 28日 10月 2017
先月より着工した3世代の家。 着工からひと月間、床掘から基礎コンクリートの打設と家の土台となる部分の工事を行いようやく建物本体の建て方工事へと運びました。 現場ではクレーンと大工棟梁職人による柱建てが着々と進み、柱に込み栓を打ち込む掛矢(カケヤ)の音が響いています。
工事監理 · 15日 9月 2017
昨年から設計を進めていた戸建て住宅の(3世代の家)建設計画。 先月末で建築設計に関わる業務を終えて今月初めより工事を着手しました。 設計中はこの地に住まいを望むお客様と幾度となく協議を重ねる中、プランの見直しや変更等も加わり規模やデザインも同時に検討を重ねる設計となりました。 今回の住宅は3世代のご家族が住む長期優良住宅。...
工事監理 · 16日 8月 2017
5月から工事着手した歯科医院の増築工事の状況です。 既存部分の改修工事に先立ち行っていた増築部分の工事。 内装や家具、照明器具の取り付けとようやく一旦工事の完了を迎えお盆休み明けからの営業に一部利用することが出来るようになりました。...
工事監理 · 21日 7月 2017
5月から着手をスタートした歯科医院増築工事の現場です。 先月末に打ち込みを終えたコンクリート型枠もようやく解体され、内部の様子が現れてきました。 現在現場では内部外部と並行して各部位の下地や仕上げ工事を急ピッチで進めています。 内部では窓ガラスの枠が取り付けられ外周壁面に断熱材が吹き付けられました。
工事監理 · 21日 6月 2017
高鍋町で進めている歯科医院の増築工事 現場は空梅雨の中着々と進捗し増築部分を取り巻く壁の鉄筋組が現れて来ました。 増築スペースの横幅は4.3メートル、躯体高さ3.25メートル 工程上型枠を片側だけ先に施工し検査のために鉄筋を現し検査後にもう片側のパネル をはめ込み躯体壁を構築していく流れです。...
工事監理 · 23日 5月 2017
現在高鍋町内で進めている歯科医院の増築工事。 本日基礎地中梁の鉄筋施工完了に伴う配筋検査を行いました。 検査に合わせ構造計画を担当した構造事務所の方にも現場確認に立ち会って頂きました。
工事監理 · 10日 5月 2016
工事を進めている(仮称)椎の木音楽教室の現場。 外部の杉板張りの工事も概ね整い現場にもその様子が現れています。 今回はお客様支給材となる杉材を用い外部内部とふんだんに使用させて頂いています。...
工事監理 · 14日 4月 2016
現在工事進行中の「仮称・椎の木音楽教室」 本日レッスン室の外壁に設置予定となるステンドグラスの型紙サンプルが現場に届き そのサンプルを確認しました。 今回のデザインはステンドグラスの総合メーカーで知られる「株式会社ハイカワ」社の カタログの中から候補を3つに絞り輪郭の違う2パターンでのサンプルを用意しました。

さらに表示する

 

 建築士とやまの日常記

●とやまあきと個人ブログ

  「日日是好日



とやま建築デザイン室