つぶやき

つぶやき · 13日 10月 2013
毎年市町村で実施されている木造住宅の耐震診断業務。 この業務の依頼を受けて今年で9年目になりますが、診断件数 の累積が50件を通過しました。 この数字が多いか少ないかは別としまして、これまで診断依頼を 与えて頂いた皆様に感謝しています。 今までを振返り私も診断を負うごとに、住まいの様々な姿や状況...
つぶやき · 21日 6月 2013
これは3Dのソフトを使って、現在進めていますキッチンリフォームの計画を 上から俯瞰しているところです。 最近建築で扱える3Dパースソフトは様々な物が出揃い、また多様な機能も併せ コンピュータソフトの技術も素晴らしいですね。 私が計画の際に使用している3Dソフトは、google社が開発提供されています グーグルスケッチアップ8の3Dソフトです。...
つぶやき · 13日 4月 2013
今日4月13日はこの士業(建築設計)の開業登録を行った日です。 会社員の人生から独立を果たし、昨年のこの日に建築設計事務所 として「とやま建築デザイン室」の屋号で開業しました。 あれから今日で2年。言い換えればたった一年で、あれからっと いうまでではありませんが、開業からの一年間を振返りますと、 やはり感慨深いものがあります。...
つぶやき · 14日 7月 2012
暑さが少しづつ本格的になり、暑さ対策も工夫が必要です。 先日に続いて本日も2件の耐震診断の現場調査を行いました。 現在進めています耐震診断の仕事は、国や県または市町村から の補助事業より、依頼を受けて進めている仕事です。 といっても、仕事自体は直接お客様の住まいを訪ね、住まいの 様々な現状を調査記録し、地震に対してどれだけの耐力がある...
つぶやき · 19日 5月 2012
新建築社出版「住宅特集5月号」を読んでいます。 今号の特集は「小さいことへのアプローチ」。 一般的に「小さい」という概念は、端的に捉えれば 窮屈、狭小 といった広がりを持たない狭い空間の印象を浮かべます。では、 小さいことはやはり限定的なことでしょうか? 私が捉える「小さい」はむしろ逆で、その小さい中にどれだけの...

 

 建築士とやまの日常記

●とやまあきと個人ブログ

  「日日是好日



とやま建築デザイン室